クリアネオ

ワキガ臭がする「メカニズム」と「効果的な成分」

.

ワキガ臭がするメカニズム

ワキガの人のニオイは普通の人のかく汗臭いニオイとは全然違った、思わず顔をしかめたくなるような独特のニオイがしますよね。

TV好き子
TV好き子
同じように汗をかいただけなのに、なぜニオイに差が出るのでしょうか?

実は、ワキガの人とそうでない人では、かく汗の成分が全く異なるのです。

汗腺には、すべての人が持っている「エクリン汗腺」とワキガの人だけが持っている「アポクリン汗腺」の二種類があります。

「エクリン汗腺」から出る汗は、水分や塩分などがほとんどで透明でサラサラしています。

しかし、「アポクリン汗腺」から出る汗は、水分の他にタンパク質や脂質、アンモニアなどの成分が多く含まれベタベタとしています。

汗をかいてすぐにふき取ったり洗い流すことができれば何の問題もありませんが、たいていの場合はそうはいきません。

汗をかいてそのままにしておくと、べたついた汗の成分が肌に付着している雑菌のエサになり、どんどん繁殖します。

この雑菌のニオイが、独特のワキガのニオイとなるのです。

ワキガ体質は遺伝によって両親から引き継がれるのもであって、ある日突然ワキガになったり逆に治ったり、ということはありません。

「アポクリン汗腺」の数によって、軽度か重度かの差はありますが、ワキガの人は一生ワキガと付き合っていかなければならないのです。

ワキガに効く成分

ワキガに効果的な成分とは

ワキガの主な原因は雑菌の繁殖によるものです。

例えワキガ体質であっても、この雑菌の繁殖を上手に抑えることができれば、ニオイは大幅に抑えることができるのです。

ワキガに効く主な成分は、ずばり「殺菌成分」「制汗成分」です。

そして、その中で最も重要な成分は殺菌成分です。

雑菌を抑えることができれば、エサとなる不純物を含む汗をかいたとしてもワキガ臭は出ることはありません。

また、そもそも汗を抑えることができれば雑菌も繁殖しませんので、制汗成分もとても重要なのです。

さらに、これらの二つの効果がある程度持続しなければ意味がありませんので、「持続力」も必要です。

というわけで、ワキガには「殺菌成分」「制汗成分」「持続力」の三つの効果が十分に期待できるデオドラントを選ぶことが大切なんです。

クリアネオはワキガ専用デオドラントとしてネットでなよく見かけますが、このクリームの優れている点は先ほど挙げた三つの効果が抜群だというこということなんです。

クリアネオの主成分は、(「ほんまでっか!?TV」でも紹介があった

  1. 殺菌成分である「パラフェノールスルホン酸亜鉛
  2. 制汗成分である「イソプロピルメチルフェノール

で、一日1回肌に塗り込むだけで一日中ワキガのニオイに悩まされることはありません。

だから、クリアネオは売れているし話題にもなっているんですね。

これがワキガに驚くほど効くらしい

クリアネオ

他社商品との成分比較

わきが専用デオドラントは他社でもいろいろと出ていますが、それぞれ成分を比較してみましょう。

価格比較も同時に載せていきますが、

  1. 公平に比較出来るようすべて「税込価格」にしています。
  2. またすべて「定期便2回目以降の価格」に統一しています。

というのも、初回のみ安くてその後価格が上がるタイプがあるためです。

社名 主成分 税込価格
A社 イソプロピルメチルフェノール
パラフェノールスルホン酸亜鉛
4,980円
B社 緑藻エキス
サクシニルアテロコラーゲン
ダイズ発酵エキス
トレハロース
アルギン酸Na
ヒアルロン酸Na
チャ葉エキス
8,160円
C社 フェノールスルホン酸亜鉛
シメン-5-オール
5,478円
D社 柿タンニン
イソプロピルメチルフェノール
保湿成分
5,780円(※1)
C社 シメンー5ーオール
イソプロピルメチルフェノール
6,270円(※1)

(※1)こちらは初回のみ安い価格のため、定期便2回目以降の価格を表記しています。
TV好き子
TV好き子
以上、他社の製品とクリアネオを比較してみましたが、いかがだったでしょうか。

クリアネオはワキガへの効果はもちろん、さらにはコスパの面で見ても、とにかくバランスの良い商品だということがよく分かりました。

気に入らなくても全額返金してもらえますし、試してみて損はないと思います。

これがワキガに驚くほど効くらしい

クリアネオ